新しいタイプの、会員制ビジネスボード!

【2ステップボード会員規約】
本規約は2ステップメール運営者(以下甲と称す)と会員(以下乙と称す)との間で、甲が提供するシステムの利用等に係わる一切の関係に対して適用されるものであり、2ステップメール会員登録を申し込みした時点で、規約内容に承諾したものとします。

第1条 本規約の範囲および変更について
甲のホームページ、または甲が提供する手段を通じて乙に対して発表される諸規定は、本規約の一部を構成し乙はこれを承諾する。
また甲は、乙の了承を得ることなくこの規約を変更することがあり、乙はこれを承諾する。
この変更は甲のホームページ、または甲が提供する手段を通じて乙に連絡する。

第2条 登録会員について
甲が指定する手続きに基づき本規約を承諾のうえ、2ステップボード会員登録を申し込み、甲が承認のうえ会員登録費用を甲が指定する
銀行口座へ指定期日までに入金する事により、甲は登録会員として承諾するが、一個人で複数口の登録は出来ません。
乙にはビジネス会員と無料会員があり、会員登録手続き完了後の変更は無料会員からビジネス会員への変更は可とします。
その際広告チケット代金4,500円が必要です。

第3条 会員登録の承認について
甲は2ステップボード会員登録の申し込み者が、次の各号の項目に該当する場合は登録の承認を行わない。
また承認後であっても承認の取り消しを行なう場合がある。

(1)会員登録申し込み内容に虚偽、誤記または記入もれや一個人で複数口の登録である事が判明した場合。
(2)会員登録申込者が未成年であるか20歳以上でも学生である事が判明した場合。
(3)その他、甲が登録会員として不適格と判断した場合。

第4条 会員登録の有効期限について
乙の会員登録有効期限は、会員登録完了年月日から1年間とし、特に連絡が無い限り自動更新とします。

第5条 変更の届け出について
乙は登録メールアドレスその他会員登録申し込み時の内容に変更が生じた時は、速やかに電子メールにて変更の届出を
甲に行なうものとする。

第6条 内容の変更および業務の停止について
甲は乙へ事前の通知なく、2ステップボードの規約、諸条件、運用規則等の内容を変更することがあり、乙はこれを承諾する。
この変更には、会員登録費用や報酬額変更及び内容改廃などを含むが、これらに限定されない。
また、甲は最低1ヵ月の予告期間をもって、2ステップボードの業務の運営を停止することができる。
この変更、運営を停止などが発生した場合は、甲のホームページ、または甲が提供する手段を通じて乙に連絡する。

第7条 システムの一時的な中断について
甲は次の各号に該当する場合は、乙に事前に通知することなく、一時的に2ステップボードの運営を中断することがあります。

(1)火災など不慮の事故により、システムの提供ができなくなった場合
(2)地震、噴火、洪水、津波などの天災により、システムの提供ができなくなった場合
(3)戦争、変乱、暴動、騒乱などにより、システムの提供ができなくなった場合
(4)その他システムの運営上、甲が一時的な中断が必要と判断した場合

第8条 報酬について
甲のシステム利用により発生する報酬については、別途HPに記載された内容と条件と、規定通りに甲より乙に支払うものとする。

第9条 登録会員資格の取消について
乙が次の各号の一つにでも該当する場合は、甲は乙の会員登録資格を乙に何ら事前に通告することなく、取り消すことができる。
この場合、甲は会員登録費用の払い戻しや、報酬が発生している場合の支払いなどは一切行ないません。

(1)会員登録申し込み時に虚偽の申告や未成年もしくは20歳以上でも学生であったり、個人による複数口登録である事が判明した場合。
(2)甲のシステム運営を妨害した場合。
(3)甲及び他の登録会員を誹謗中傷した場合。
(4)本規約のいずれかに違反した場合。
(5)活動における禁止事項のいずれかに違反した場合。
(6)登録メールアドレスの変更が生じたときに甲に対して変更の届出を行わず、甲からの連絡が届かない場合。
(7)その他、甲が登録会員として不適格と判断した場合。

第10条 活動における禁止事項について
(1)spam(スパム)メールまたはそれに準ずる活動(迷惑メール)。
(2)誇大表現や不実の告知による活動。
(3)メールマガジン・掲示板・メーリングリスト等の規約に違反した投稿や書き込みによる活動。
(4)独自にキャッシュバック特典を付けた活動(甲が実施する場合を除く)。
(5)その他国内関連法規に違反する行為及び公共良俗・社会通念・一般常識等に反する活動。

第11条 登録会員資格の喪失について
乙は次の事項に該当する場合、登録会員資格を喪失したものとします。

(1)本規約第6条及び第9条に該当した場合。
(2)本人の死亡による場合

第12条 会員登録費用の返金について
甲は次の各号に該当する場合に限り会員登録費用の返金を行ない、次の各号に該当しない場合は、いかなる事由でも返金は行わない

(1)広告チケットが利用できない場合など、甲に明らかな過失がある場合。
(2)本規約第11条(2)による登録会員資格喪失の場合、同居親族の申請により喪失後1ヵ月の猶予をもって、甲の指定する方法によって
   会員登録完了年月日から1年間は、会員登録費用から送金済みコミッション額と使用した広告チケット代金を差し引いた金額を返金
   ※会員登録完了年月日より1年を経過している場合の払い戻しは行ない

第13条 乙への連絡手段について
甲は乙との連絡手段として電子メールと登録会員専用のホームページを基本的に利用するが、
連絡用のメールマガジンを利用する場合もあります。
乙は甲に登録したメールアドレスが、連絡用のメールマガジンに登録されることを承諾するものとします。

第14条 甲の責任範囲について
乙の活動に対して生じた経費等の個人的な範囲に関しては、その責を負うものではありません。

第15条 プライバシーの守秘義務について
甲は個人情報保護法に基づき、会員登録申し込みフォームに記載された乙の氏名・メールアドレス等の個人情報に関する守秘義務を負い、
厳重に管理のうえ関係省庁からの提出要請以外で外部に漏洩したり、2ステップボードの業務以外で使用しません。
但し活動のサポート上で必要となる会員IDとメールアドレスは、乙と乙の紹介者に限り甲より連絡するものとする。
会員IDとメールアドレスの連絡を受けた乙は、甲と同様に個人情報の守秘義務が生じるものとする

第16条 登録会員の退会について
乙は甲に対して退会希望の旨を電子メールで届け出る事により、いつでも登録会員を退会する事ができる。
但し退会による会員登録費用の返金は行わない(本規約第12条に該当する場合を除く)。

第17条 準拠法、管轄裁判所
当規約の準拠法は日本国の法律法令を準拠とする。
甲と乙との間において、当規約内外で紛争等が生じた場合は、当事務局所在地の地方裁判所とします。

付則 平成17年10月30日施行

 
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO